カーナビを高く売ろう!カーナビ買取店の上手な利用方法

カーナビを売ろう!

不要になったカーナビは、カーナビ買取専門店に売ってしまいましょう。付属品を揃えて売れば、高価買取の可能性もあります。店舗に直接持っていって買取ってもらう方法もありますが、発送して買取ってもらう方法もあります。発送ではどのように買取ってもらうことができるのか、発送手順をお教えします。

カーナビ買取の流れ

運転

カーナビの取り外し

売りたいカーナビは、取り外しておかなければ売ることができません。自宅に来てから買取ってもらうわけではないので、買取依頼を出す前に取り外しておきましょう。

申し込み

買取の申込みは、電話やパソコンで行うことができます。カーナビ買取専門店のホームページには、お問合わせフォームがあるので、そこを利用すればスムーズに買取手続きを進めることができるでしょう。

必要書類の準備

カーナビを発送して買取ってもらう場合は、必要な書類の準備を行う必要があります。買取申込書の記入や身分証のコピーを用意する必要があるので、前もって準備しておきましょう。買取申込書は買取店のホームページで入手することができます。

カーナビ発送

書類の準備や梱包が完了したら次は発送です。どの宅配企業が対応しているのか事前にチェックしておいてください。対応している企業に依頼し、集荷作業を行ってもらうことができます。発送の際は必ず段ボール箱などで梱包するようにしましょう。

振込確認

発送が完了し買取ってもらうことができたら、指定した口座に買取金額が入金されます。発送費用や振込手数料を負担してくれる買取店を利用すれば、できるだけ高くカーナビを売ることができるのでオススメです。

カーナビを高く売ろう!カーナビ買取店の上手な利用方法

カーナビゲーション

買取金額に不満があったら…

発送して査定をしてもらったが、思っていたより安くて売る気が無くなったという場合は、買取店に相談して返品してもらうことができます。しかし返品の際にかかる送料は負担することになるので、郵送買取を利用する場合はきちんと考えてから売るようにしましょう。

男性

梱包時の注意点

カーナビを梱包する際は、衝撃を吸収できるクッションを入れておきましょう。そのまま箱や袋に入れて送ってしまうと、運んでる途中に破損してしまう恐れがあるからです。破損してしまうとその分査定額が下がるので、気をつけて梱包してください。

カーナビ

査定額アップの可能性を高めるためにできること

少しの工夫でカーナビ買取の査定額をアップさせることができます。特に大切なのが外箱や説明書などの付属品です。カーナビを購入する際は、このような付属品も捨てずに取っておくことで後から一緒に売ることができるのです。

カーナビ買取のまとめ

カーナビを売る場合は、少々手間がかかるように感じますが、理解すれば簡単に売ることができます。申し込み、梱包、発送ができれば後は査定を待つだけです。上手にカーナビを売って、新しいカーナビの購入資金にしましょう。