慢性疲労を改善して快適生活|健康食品メイクミーハッピー

生活習慣病を予防しよう

無理なく血糖値を下げる

男女

血糖値を無理なく下げると、糖尿病が改善します。血糖値が上がると、急に疲れやすくなったり、眠くなったり、のどが渇いたりします。小さい体の変化を見逃さないことが大切です。またなにも症状がなくても毎年の健康診断はしておきましょう。血糖値を下げるのは、できるだけ野菜をたくさん食べて、油ものやカロリーが高い食品はさけます。野菜のみではなく栄養バランスをしっかりと摂る必要があります。お肉や魚、お豆腐、たまごも決められた量を3食べるしっかりと摂ります。塩分や糖分は控えて、ソースやケチャップ、みそなど調味料も気を使う必要があります。食事に時間をかけてしっかりと噛んで食べることも大切です。海藻類、こんにゃくなどノンカロリーの食品を積極的に摂ると、糖尿病の改善に効果があります。

運動やマッサージが人気

糖尿病の改善には、食生活を見直すことが大切です。しかしいままで食事でストレスの解消をしてきた方にとってしんどいこともあります。そんなときは新しいストレス解消法を見つけるとうまくいきます。人気があるのは運動とマッサージです。運動といっても激しいつらいものではなく、楽しく体を動かすストレッチやダンス、球技などがいいです。また運動が苦手な方はリンパのマッサージをすると、血行がよくなり老廃物が外に出て糖尿病の改善がみられます。いつも平均的なカロリーよりも多くの食事をしている方は、体が冷えている方も多いので、マッサージで血行不良を治しましょう。糖尿病の改善に青汁やお茶、サプリなどを利用する方も増えています。食生活と合わせて行いましょう。